必要パスポート有効期限とビザ情報 ※日本人用

パスポート残存期間情報(アジア)

国・地域名 ビザ 備考 旅券の残存期間
中華人民共和国

不要 一般旅券所持者は15日以内の観光は査証不要。 入国時6ヵ月以上あるのが望ましい。
香港特別行政区 不要 90日以内の観光は査証不要。 1ヵ月以内滞在は入国時1ヵ月+滞在日数以上必要。1ヵ月以上滞在は入国時3ヵ月以上必要。
マカオ特別行政区 不要 90日以内の滞在は査証不要。 30日以内滞在は、入国時30日+滞在日数以上必要。31日以上滞在は、入国時3ヵ月以上必要。
台湾 不要 90泊91日以内の滞在は査証不要。 滞在日数以上の残存期間があれば入国できるようになりました。(通常旅券及び公務旅券、外交旅券を含む)
インド

観光査証の滞在可能日数は入国審査官の判断。 査証申請時6ヵ月以上必要。
インドネシア共和国 観光査証の滞在可能日数は30日。 入国時6ヵ月以上必要。旅券の未使用査証欄は連続3頁以上必要。
カンボジア王国

観光査証の滞在可能日数は30日。 入国時6ヵ月以上必要。
シンガポール共和国

不要 最大30日の観光は査証不要。 シンガポール入国時6ヵ月以上必要。
タイ王国

不要 空路入国は1回30日以内の観光は査証不要。 入国時6ヵ月以上必要。
ネパール

観光査証の滞在可能日数は15、30、90日。 査証申請時6ヵ月以上必要。
バングラデシュ人民共和国

観光査証の滞在可能日数は15・30・60・90日。 査証申請時6ヵ月以上必要。
フィリピン共和国

不要 30日以内滞在は査証不要。 入国時6ヵ月+滞在日数以上必要。
ベトナム社会主義共和国 不要 15日以内の観光は査証不要。2015年1月1日入国より、ベトナム出国日から 30日以内にベトナムへ再入国する場合、マルチプルビザの取得が必要。 入国時3ヵ月+滞在日数以上必要。2015年1月1日入国より、入国時6ヶ月必要+滞在日数以上。ベトナムに2回入国する旅程で、1回目は無査証入国、2回目はシングルビザで入国する。
マレーシア

不要 90日以内の滞在は査証不要。 入国時6ヵ月以上必要。
ミャンマー連邦共和国

観光査証の滞在可能日数は28日間。 入国時6ヵ月以上必要。
モンゴル国

不要 30日以内の滞在は査証不要。 入国時6ヵ月以上。
大韓民国

不要 一般旅券所持者は15日以内の観光は査証不要。 入国時3ヵ月以上必要。

注意ポイント

・日本国籍で一般旅券を所持されている方の条件となります。

・一般旅券以外の公用・外交旅券をお持ちの方は条件が異なります。
・ビザの要否やパスポートの有効残存期限の規定は変更される場合がございます。渡航前にご自身で関係機関に必ず御確認ください。

・ビザが不要と記載される場合でも、弊社で入国を保証するものではありません。渡航先国への目的、国籍や滞在資格、前提条件として第三国へ渡航する航空券の所持、または渡航先国の出入国管理局の審査により入国を拒否された場合も、当社は一切その責任を負いません。
・無査証滞在の場合は原則入国時に往復または第三国への出国用購入済み航空券の所持が必要です。

-必要パスポート有効期限とビザ情報 ※日本人用

© 2020 Dz travel Powered by AFFINGER5