新天地

2008.07.11

トキメキの新天地

ドラマティックに変貌する上海、最新スポットと言えば”新天地”
旧フランス租界のノスタルジックな建築物を再現した街並み、凝縮したエリアは午後から深夜に掛けて楽しみましょう。 ここ新天地には、80店舗を越すシノワズリ雑貨、茶器、レストラン、カフェ、ライブハウス、バー、と、最先端のショップが立ち並び、西洋と東洋の文化が交錯する狭い路地など、気の向くままに歩き迷いながら時間を掛けてじっくり味わいます。 ちょっと疲れたら、カフェ、中国茶を飲みながら人の行き来する風景を楽しみ、小腹が空けば飲茶を楽しみ、中国雑貨、シノワズリ、シルクショップを立ち寄ったり、どんな楽しみ方も叶えてくれるここ新天地。 狭い路地を迷いながら建物の作りを眺めてみたり、石畳みの細かなデザイン、普段目にしない場所を見る、こんな気分もゆったりとしたオールド上海に身を任せたくなります。 新天地の真ん中辺りにある、”上海灘” 欧米人好みのシノワズリー雑貨、大人から子供まで中国らしさを表現するデザインの洋服、テーブルウェア、バック、アクセサリーなど見るだけでも楽しませてくれる色鮮やかなデザインが多く並びます。 雨の日にも心を弾ませてくれるポップなピンク色をベースに魚をあしらったデザインがキュートな傘を購入しました。 中国茶器、茶葉の専門店では、運気UPの思いも込めて、金魚のデザインをあしらった茶壺も可愛いかも!中国では、金魚といえば金運UPとも言われ、水槽で金魚を飼う人も多くいます。ぷくぷくした真っ赤な二対の金魚。幸運を運んでくれそうです。 色んな茶壺、陶器やガラスの茶器など多種多様で、中国茶を自宅で楽しんだり、大事な人へのお土産に喜ばれるかも。 一日居ても飽きない新天地、歩きつかれたらマッサージへ至福の時間が待っています。 日本に比べると半額程の安さで心置きなくマッサージに時間を費やせ、疲れた体に休息の一時を。その後、ライブハウスや、ダークな照明に囲まれてのカクテルで程よい旅の疲れも心地良い・・・。  オールド上海、ノスタルジックな夜の新天地を十分エンジョイできるはずです。